VISION

HOME > VISION

企業理念

経営理念 マイクロエンジニアリングは

VISION

Windowsの出現以来、コンピュータは誰もが日常的に使用する道具として爆発的に普及し、恵まれた開発環境やツールも広く一般に提供され、ひととおりの知識を身に付ければ専門家でなくてもネットワークやサーバの構築ができるようになりました。これは多くの人々に恩恵を与えるものですが、同時にシステムに脆弱性をもたらし、一つ間違えればシステム開発への信頼性を大幅に低下させるというマイナス面も持ち合わせています。
また、「昔と違ってシステム開発は容易になった」という誤った認識が広まったため、必要以上の納期短縮、価格競争に巻き込まれるようになり、未熟なシステムが世の中に氾濫する危険性が増え、人件費の安い海外に仕事が流出するという事態も招きました。資源も土地も限られた技術立国・日本が生き延びていくためには、世界をリードし続ける技術力を保持し続けなくてはなりません。「人類の繁栄と生存を確保するために地球規模で行われる開発」を意味する社名を持つ私たちは、システム(ソフトウェア開発)、インフラ環境構築、ビジネスサポート/運用管理サービスを中心に着実な実績を積み上げています。また、世界水準を越える技術開発力を維持し、優れたシステムやプログラムを提供し続け、トータルでグローバルなソフトウエア・ハードウエアの開発や、お客様の企業力の強化に貢献していくことができるトッププロ集団をめざし、人材育成に注力しています。